スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界ウイグル会議・ラビア主席 「尖閣諸島は日本の領土だ。その上で日中双方が平和的に解決するよう望む」

【尖閣】 世界ウイグル会議・ラ… 2013/07/02 10:04

【尖閣】 世界ウイグル会議・ラビア主席 「尖閣諸島は日本の領土だ。その上で日中双方が平和的に解決するよう望む」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372725257/-100
1 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/07/02(火) 09:34:17.12 ID:???0
尖閣 平和的解決を 世界ウイグル会議 ラビア主席インタビュー
2013年7月1日

尖閣問題について「日中双方が平和的に解決するよう望む」と語るラビア・カーディル世界ウイグル会議主席=6月29日午後、那覇市内
2197717.jpg

ウイグル人の人権活動家でノーベル平和賞候補にもなった世界ウイグル会議のラビア・カーディル主席(66)が
6月29日、那覇市内での講演会出席のため来県した。
ラビア氏は琉球新報のインタビューに応じ、尖閣諸島をめぐる日中関係の悪化について
「尖閣諸島は日本の領土だ。その上で日中双方が平和的に解決するよう望む」と述べ、対話による解決を訴えた。

ラビア氏は東京、北海道などでの講演後、那覇を訪問した。
今回の来日について「2009年のウルムチ市での(政府による)殺りく以来、そして習近平政権後、
私たちへの弾圧はさらに強くなっている。そのことを日本の人々に伝えるために来た」と説明した。

同28日に新疆(しんきょう)ウイグル自治区のホータン地区でモスク(イスラム教礼拝所)での礼拝後、
ウイグル族の若者2人が警官に射殺された事件に触れながら
「この4カ月だけでも十数カ所でウイグル人と警官との争いが起きた。
中国共産党は私たちがムスリム(イスラム教徒)だからテロリストだと決めつける。
しかし犠牲になっているウイグル人はただの市民だ」と批判した。

その上で「中国は国内での住民弾圧と周辺諸国との緊張を高めることで、ナショナリズムをあおっている。
抑圧的な政策は、いずれ政権の危機を迎えるだけだ。私たちは長年、政府に対話を呼び掛けてきた。
それは中国、アジア、世界の安定につながると信じているからだ」と述べ、対話を継続要求する姿勢を強調した。

沖縄に在日米軍基地が集中している現状については
「日本の内政問題は詳しくない」とした上で「日米両国が政治的な対話の中で、最も適切に解決することを望みたい」と語った。

講演は日本・ウイグル自由のための連帯フォーラム実行委員会が主催し、
同29日午後6時半から自治会館で開催された。(松永勝利)
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-208814-storytopic-1.html

12 :名無しさん@13周年:2013/07/02(火) 09:38:17.28 ID:fHbRQ/bI0
 
FREE TIBET !

FREE UYGHUR !

トゥール・ムハメット(1)ウイグル、東トルキスタンと日本
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。