スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立体テレビじゃないのに飛び出して見える! 8Kテレビの映像が凄すぎる

【IT】立体テレビじゃないのに飛… 2013/06/04 05:11

【IT】立体テレビじゃないのに飛び出して見える! 8Kテレビの映像が凄すぎる(動画アリ))
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370286812/-100
1 :どすけべ学園高等部φ ★:2013/06/04(火) 04:13:32.06 ID:???0
今のテレビはフルHDといって1920×1080の解像度(実際は1440×1080を引き延ばしたもの)だが、裏では4Kテレビや
更に上を行くスーパーハイビジョンである8Kが研究されている。日本国内ではスーパーハイビジョンと呼ばれているが
世界的にはウルトラHDと呼称されている。

4Kで解像度は3840×2160、8Kで7680×4320という驚異的な解像度になり画素数は3317万画素。そんな8Kテレビの
デモが凄いのである。まるで飛び出ているかのような臨場感と迫力。『YouTube』越しでもその迫力が伝わってくるから
凄い(ちなみに『YouTube』の動画は480p)。

立体映像でもなければ特殊なメガネもしていないのに飛び出て見えるのだという。是非この映像を『YouTube』越しに
観て迫力を感じて欲しい。

近い将来この映像が家庭で味わえるようになるのだろうか。

記事に動画あり
http://getnews.jp/archives/352663


2174901.jpg

64 :名無しさん@13周年:2013/06/04(火) 04:41:18.93 ID:1e7uZOOB0
【放送/行政】『8K』テレビ放送、2020年本放送開始へ--総務省、東京オリンピック実現を念頭に工程表 [06/01]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370054142/
“8K” 7年後の本放送を目指す NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130531/k10014994511000.html

工程表では、今のハイビジョンの4倍の画素数を持つ4Kの試験放送を、ブラジルで
サッカーのワールドカップが開かれる来年、世界に先駆けて衛星放送で開始することを
目指すとしています。
そして、NHKが中心となって開発した画素数が16倍の8K=スーパーハイビジョンは、
リオ・オリンピックが開かれる2016年に試験放送を開始したうえで、東京オリンピックの
実現を念頭に、2020年の本放送を目指すとしています。
また、検討会では、放送とインターネットを高度に連携させたスマートテレビについて、
4K・8Kの放送と一体的に実用化することが望ましいとして、NHKが開発を進める
ハイブリッドキャストなどの技術規格を早急に検討する方針をまとめました。
検討会に出席した柴山総務副大臣は、「今回の成果は、世界のマーケットを先導
していくという皆さんの意欲の表れであり、政府の情報通信技術戦略にもきちんと
反映させたい」と述べました。
88 :名無しさん@13周年:2013/06/04(火) 04:51:33.30 ID:1e7uZOOB0
NHK技研公開2013 スーパーハイビジョン8K


公開日: 2013/06/03
NHK放送技術研究所にて開催された「技研公開2013」を見に行きました。
4Kを更に上回る8Kのスーパーハイビジョンを堪能しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。