スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涅槃寂静

涅槃寂静 2013/04/03 20:28

涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%85%E6%A7%83%E5%AF%82%E9%9D%99
苦痛の「ない」アルマゲドンへ: ヒッグス粒子の確定と共に確定した宇宙のカタストロフ
http://oka-jp.seesaa.net/article/352990745.html

2117782.jpg
▲ Is Time Disappearing from the Universe? より。
2117784.jpg
▲ ‘God particle’ could spell doom for the Universe より。

「ビッグバンのあった世界」に行けば、終末は怖くない(私は行かないけれど)

「宇宙の消滅」だとか「宇宙のカタストロフ」などというと、恐ろしい感じがすると思いますが、「恐ろしくないことを示すため」に最初に、ロシアの声の記事を載せたのです。

そこにはこう書かれてあります。

光の速さで起きるため「誰も何も感じない」という。
そう。

宇宙の崩壊が光の速さで起きるのならば、「終わった」ことすらわからないわけです。
doom-2015.png
上のような感じですかね。
適当な図ですが。

光速での崩壊というのは、「何も感じない」どころか、何か起きたことを認識することさえできないもののはずです。

なので、別にヒッグス粒子の確定によって、宇宙の崩壊が確定したからといって、とりたてて騒ぐようなことでもないと思います。

そういう意味では私たち人類はいい科学者に恵まれたのだと思います。「苦痛のまったくない宇宙の終わり」を見つけてくれたのですから

In Deepさんのこの記事を見て、私は仏教でいうところの涅槃寂静を思い起こしたのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。