スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戦争

水戦争 2013/03/17 21:24

【資源】最も重要な資源は水? 「水戦争」は起こるのか
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363512964/-100
1 :ウィンストンρ ★:2013/03/17(日) 18:36:04.94 ID:???0
(CNN) 中東にある「死海」ほどの大量の水が消えてなくなることを想像してほしい。まるでSF映画のような話に聞こえるかもしれないが、そうではない。
これは実際に起きている出来事で、そのことが分かったのも、つい最近だ。

米航空宇宙局(NASA)と米カリフォルニア大学アーバイン校が行った研究によれば、中東地域では真水が失われつつあるという。
2003年から09年にかけて144立方キロメートルの水が失われた。
「水が失われる」ということはどういうことだろうか。水の多くは地表よりも下からやってきており、岩の間などに蓄えられている。
干ばつの時期になると、井戸やポンプを作り、水を求めて穴を掘る。しかし、大地からの供給には限りがある。
NASAの科学者によれば、水をくみ上げることは銀行の預金を取り崩すことに等しい。そして、その預金残高は減りつつある。

このことは深刻な事態を招くかもしれない。水を巡る争いの歴史は古い。
米パシフィック・インスティテュート(TPI)によれば、こういった紛争は歴史上200回以上起きている。興味を引くのは、そのうちの約半分が過去20年の
間に起こっているということだ。これからは水を巡って争いが繰り広げられる新しい時代が訪れるのだろうか。

NASAの研究が世界で最も不安定な地域の一つで行われたことを考えてほしい。中東とその地域での紛争は石油を巡るものだと考える傾向がある。
もしかしたら、将来は水を巡るものに変わるかもしれない。

世界について語るとき、核を持つ国と持たない国という言い方をよくするが、水がある国とない国という世界のほうが、より一層危険かもしれない。

問題の一つは、世界の需要が変化していることだ。人口爆発を考えてほしい。1975年には40億人だった人口は、現在70億人に拡大した。
国連の予測では2050年までに90億人に達するという。

ソース CNN
http://www.cnn.co.jp/world/35029215.html
http://www.cnn.co.jp/world/35029215-2.html
>>2以降に続きます

2 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:38:00.92 ID:ggZ22fqA0
日本大勝利

3 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:38:10.71 ID:lMOyCrKf0
円安で水源地購入がはかどるね

4 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:38:18.12 ID:vehM7qcD0
> 水がある国とない国という世界のほうが、より一層危険かもしれない。

日本と中国か

5 :ウィンストンρ ★:2013/03/17(日) 18:38:29.91 ID:???0
>>1の続き

インドや中国、アフリカ諸国では中間層が何百万人と増えており、あらゆる食料や製品に対する需要が世界的に増加している。
そうした製品にはコストがかかるが、水に関しては豊富で無料だと別枠で考えたがる傾向がある。

しかし、水は最も懸念する必要がある資源だ。世界保健機関(WHO)によれば、7億8000万人以上の人々がきれいな水を手に入れられずにいる。
そして、水不足によって300万人を超える人々が毎年死んでいる。需要が高まれば、水不足も拡大するだろう。

できることは何だろうか。水の大部分は実際のところ、浪費されている。米国は水を最も浪費している国の一つだ。
シンガポールは既に、下水を飲むことの出来る上水へと再利用するための取り組みを進めている。大規模な海水淡水化を考慮する必要もあるだろう。

思い出さなければならないのは、消費される水の最大70%は農業で使われているということだ。より効率的な農作物についての基礎研究も必要だ。
インドのある村では先ごろ、1ヘクタール当たりのコメの収穫量が世界最高を記録したと報じられた。
どうやったのか。ただ苗を植える時期を変更したのだという。その結果、水の使用も抑えられた。

もしかしたら、最も単純で効果的なやり方は、水にある種の価格を設定することかもしれない。そうすれば、もっと効率的に、注意を払って使うようになるだろう。

毎年3月22日は「世界水の日」だ。世界の最も重要な資源を規制するための地球規模での取り組みについて考えをめぐらすのに良い時期だろう。

以上です。

7 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:40:16.59 ID:65QVYA6u0
既に新潟で中国が大規模な都市を購入し
北朝鮮の港を長期契約した
これからは新潟の水を北朝鮮に輸送する仕事が始まる

40 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:51:29.80 ID:m/LbSDmO0
日本は海水だってろ過する技術あるし
輸出国だし

41 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:51:38.07 ID:8/La2k3q0
地球上の水の総量は変化しないんだろ?
大気を超えて宇宙へ漏れたりするのか?

43 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:52:32.91 ID:TxmjR7Gd0
>>41
プレートの沈み込みによってマントル内に吸収されてる

44 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:52:35.46 ID:urltbfAw0
水分が無くても食べられるカロリーメイトを開発しよう

45 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:53:22.99 ID:pIDJ4LyK0
単純に降水量だけで比べると日本はたいしたことないけど「利用できる」を前提にしたら豊富だよ。
河川のダムだけじゃなく深井戸からも組み上げる技術があるし日常的に使っている。
降水量の多い途上国は度々洪水で苦しむだけで豊富な水を利用できる状態にない。

46 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:53:26.57 ID:HZDSFYI20
>>39
水は嵩が張る上に重い
大量の水を使う作物、工業品として輸入した方が水収支的には有利

47 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:53:34.13 ID:3mjUxBlp0
一次産業をダメにすると
いずれまともな水も飲めなくなる

48 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:54:32.49 ID:HTfVtGwF0
地球にはまだ人類を養う余力がある。倍くらいはいけるだろう。
しかも2035年頃世界の出生率は2.0を切り、2050年頃、人口増加は止まるだろう。
人類の未来は結構明るい。
が、拡大再生産に基づいた資本主義の未来は真っ暗だ。

49 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:54:33.39 ID:MQtA6MAz0
 
★★悲惨な支那の水汚染★★
20080317-river like blood, roxian, Guangxi, northeastblog3

http://factsanddetails.com/china.php?itemid=391  「facts and details」

支那の水汚染

工業排水のおよそ3分の1と家庭排水の90%以上はなんの処理も無く川や湖に
流されている。支那のおよそ80%の都市(278都市)は下水処理施設が無い。
またそれを作る計画も持っていない。90%の都市では地下水が汚染されている。

支那の水不足と水汚染は世界銀行に依れば「次世代に壊滅的結果」をもたらすと警告している。

支那人民が使う水は、ヒ素、フッ素、硝酸塩を危険なレベルまで保有していている。
推定で13億人のうち9.8億人は一部汚染された水を毎日飲んでいる。
6億人以上の支那人の飲料水は、人間や動物の汚物を含んでおり、2千万人は高い放射能を含んだ水を
飲んでいる。ヒ素で汚染された水源が大量に発見されている。支那における肝臓癌、胃ガン、食道癌
の高い発生率は水汚染と密接につながっている。

50 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:54:43.67 ID:8/La2k3q0
>>43
え?じゃ水って地上からいつか無くなるのか?

52 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:55:46.59 ID:UDeBwVGe0
海水を真水に変えればいいのです
簡単なことです

53 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:55:58.52 ID:iqtNdPeP0
アメリカの地下水も枯渇寸前らしいな。

54 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:56:01.68 ID:X26wmPYH0
工業よりも農畜産業は10倍も使うからな
水洗トイレでさらにとんでもないことになる

55 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:56:01.88 ID:L63Xn9xg0
>25
マジメな議論に水をさす気か?あ~。

56 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:56:09.10 ID:iVR+EIqx0
(´・ω・`) 飲料水くらいなら外国から買って賄えても、農業や工業に使用する水が無いってことかしら。

57 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:56:19.98 ID:sAD5IK6E0
逃げ水ってやつだな
蟲師でもあったろ
緑色のやつね

58 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:56:23.78 ID:VXlXEc9q0
( ^ハ^ )<漢民族のための水を蛮族が浪費している現状が嘆かわしいっっっ!!!

59 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:56:34.43 ID:hjFg7wjX0
シナの工作が沖縄から北海道に移りつつある。

目的は清潔な飲める冷たい水だろうね

60 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:56:52.77 ID:7V9bn6w50
>>24
発展途上国で子供が病死しまくってたから
先進国でワクチンの募金するの流行ったろ?
おかげで子供が死ななくなって次は食糧問題が出てきた

61 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:57:15.59 ID:CrRh/atR0
屋久島では
涌水>水道水>市販の水(量販品)の順で旨いらしい?

62 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:57:38.16 ID:6EoKanQy0
中国に土地やら水源やら売るな
規制しろ

63 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:58:08.37 ID:4IAA/GTE0
>>46
や、それは判るんだけど>>5で
>水不足によって300万人を超える人々が毎年死んでいる
って書いてあるんだから、ここで言う水不足は飲水のことでは?

64 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:58:43.05 ID:8tYxxAcW0
海水から淡水にするプラント技術って日本企業が有利な分野だっけ
今が売り込み時かもな

65 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:58:48.42 ID:WXjkckUZ0
残念ながらそれはない
浄化装置の技術が進歩するから

66 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:58:57.34 ID:LCYlMCiu0
アメリカも水資源は太古から気の遠くなる時間によってたまった地下水が主体。
それを汲み上げてバンバン畑作農業に使ってるからその内水が尽きるみたい!
日本みたいな雨があまり降らないしね。

67 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 18:59:28.03 ID:iVR+EIqx0
>>53 (´・ω・`) アメリカの地下水は世界最大でほぼ無尽蔵に近いくらい有るってディスカバリ・チャンネルで観たかしら。

100 :名無しさん@13周年:2013/03/17(日) 19:06:14.50 ID:3h2N034c0
海水から真水作れるんじゃなかったっけ日本企業は

膜処理技術
膜を使った水処理は、日本の技術力が世界をリードしており、水処理用膜供給における日本メーカーのシェアは世界市場の約6割を占めています。特に技 術的に高度とされ、エネルギー効率に優れている逆浸透膜のシェアは約7割に達しています。まず、少し専門的になりますが、膜技術について見てみましょう。 それから使用事例を紹介します。
精密ろ過膜(MF膜:Micro-filtration Membrane)0.1μm~1μmの範囲の粒子(微生物など)や高分子を阻止する分離膜。用途例:半導体製造用超純水製造、無菌水の製造、ワイン・ビールなどの無菌ろ過。
限外ろ過膜(UF膜:Ultra-filtration Membrane)2nm~0.1μmの範囲の粒子や高分子を阻止する分離膜。用途例:コロイド高分子の除去、工業用超純水製造、繊維・紙・パルプ工業の排水処理。
ナノろ過膜(NF膜Nano-filtration Membrane)2nmより小さい粒子や高分子を阻止する液体分離膜。用途例:硬度成分の除去、硫酸イオンの除去、海水淡水化のスケール成分除去。
逆浸透膜(RO膜:Reverse Osmosis Membrane)2nmより小さい分子やイオンを阻止する分離膜。用途例:無機塩、糖類、アミノ酸の分離、海水の淡水化。(注)μm:マイクロメートル (千分の1ミリメートル)、nm:ナノメートル(百 万分の1ミリメートル)
現在の海水の淡水化の主力は逆浸透法ですが、この技術が使われているのがRO膜です。RO膜は、溶媒(水)は通すが、溶媒に溶けている溶質(塩分)は通さない、「半透膜」と呼ばれるものです。逆浸透法の詳細についてはご興味があれば、こちらを参照ください。
http://www.f-suiki.or.jp/seawater/facilities/mechanism.php
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。