スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家とは

トーマス・ホッブズ(Thomas Hobbes, 1588年4月5日 - 1679年12月4日)
http://ja.wikipedia.org/wiki/トマス・ホッブズ
ホッブズは人間の自然状態を闘争状態にあると規定する。
「万人は万人に対して狼」、「万人の万人に対する闘争」である。
リヴァイアサン Leviathan:ホッブスの政治思想
http://philosophy.hix05.com/Locke/locke02.leviathan.html
人々が国家というものを作るのは、原始的な無秩序を脱却して、安心して生きていくためである。そのために人々は自分の自由の一部を国家に預けるような契約を互いに決め交わす。肝心なのは、この契約が人々相互の間でなされるという点であり、人民と国家の間でなされる点ではないことだ。国家はあくまで人民の自発的な意思に根拠を有しているのである。

こうして生まれた国家は、 Commonwealthと称され、またリヴァイアサン Leviathan と呼ばれる。リヴァイアサンは不死ではない神である。つまり人々の公の行為を律する天の声なのだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。