スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローバル(多国籍)企業は華僑に例えると分かりやすい

グローバル(多国籍)企業は華僑に… 2013/03/12 23:08

グローバル(多国籍)企業は華僑に例えると分かりやすい
日本人にとっては、華僑といえば海外に住んでいるチュウゴク系の人のことだが、中華人民共和国の概念では「華僑」とはチャイナ国籍のまま海外に出て働いているチュウゴク人で、「華人」とは海外で現地の国籍をとったチュウゴク系の人の事なのだそうだ。「華裔」というのは、華僑でも華人の子供でも2世・3世といった人を表現した言葉だ。
http://chinachips.fc2web.com/repo4/047109.html

華僑と秘密結社
http://naosite.lb.nagasaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10069/27829/1/keieikeizai51_01_04.pdf

 華僑は漢民族というアイデンティティーにプライドは持っていても、中国(と称する)国家に対する忠誠心、帰属意識は無い。自分の血縁関係者と自分に利益を与える者しか受け入れない。(この辺は文革以降家族でも密告するというのが有ったらしいですが)

 グローバル(多国籍)企業は米国で創業されていても、米国政府や米国民の利益を代弁してはいないし、株主及び企業のトップが大儲けすることだけが本当の目的である
ドキュメンタリー映画  「ザ・コーポレーション」  大企業の悪行と病理
http://denho.jugem.jp/?eid=472

世界ブランド企業黒書 人と地球を食い物にする多国籍企業
http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-7503-2140-0.html

グローバル身分制度
http://www.h4.dion.ne.jp/~akwl/weeklyletter230.pdf

アメリカと日本とイスラエル
http://www.asyura2.com/11/kokusai6/msg/500.html

水の民営化を進めるIMF・世銀を批判し、「システムを変えろ」と呼びかける映画『ブルー・ゴールド』を観た
http://attackoto.blog9.fc2.com/blog-entry-187.html
http://www.uplink.co.jp/bluegold/



http://dale-alv.iza.ne.jp/blog/entry/3022257/#cmt


TPPなぜ投資家保護があって国民保護がないのか
http://noranekoma.iza.ne.jp/blog/entry/3019848/allcmt/#C2805702
<逆提訴を可能にせよ>

投資家(グローバルマネー)が思うように利益を得られなかったとして、国に難 癖をつけることができるヤクザ条項がISDSである。投資家の利益のために国内法は無効化され、私企業の思うがままに国をコントロール可能となる。ところ が、逆にこれで国民に何か問題が発生したときに企業がどう責任を取るのか?

製品の安全基準には各国の独自の事情がある。
それを無視することは主権侵害である。

国がグローバル企業に無制限の賠償を求める必要がある。
国がグローバル企業を訴える条項を作れ。
その法廷は日本に作れ。
noranekomaさん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。