スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭素の結合を簡単に分離する手法を開発

【合成化学】炭素の結合を簡単に分離する手法を開発/京都大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1390484075/-100
1 :依頼39-147@白夜φ ★:2014/01/23(木) 22:34:35.09 ID:???
京大、炭素の結合を簡単に分離
2014/1/20 23:46

京都大学の村上正浩教授らは、化学物質中で強く結び付いた2つの炭素原子を簡単に引き離す手法を開発した。
これまで炭素同士の結合を切る化学反応は実用化されていなかった。
医薬品や化成品を少ない消費エネルギーで安価に合成できると期待されている。

炭素同士は極めて強く結び付くため、他の化学結合に比べて切り離すのが難しく、
これまで工業合成向けに使われてこなかった。

研究チームは「オルトシクロファン」と呼ぶ有機化合物に紫外線を当てた後、
貴金属のロジウムの触媒に作用させると炭素同士の結合が切れ、別の有機化合物に変化することを見つけた。
紫外線と触媒の相乗効果で結合が切れたと分析している。

炭素同士を簡単に切り離す今回の手法を使えば、従来は多数の反応を経て合成していた高価な医薬品や化成品を、
少ない反応で安く作れる可能性がある。
__________

▽記事引用元 日本経済新聞Web刊 2014/1/20 23:46 配信記事
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO65605520Q4A120C1TJM000/

▽関連リンク
*京都大学
光と触媒によって炭素骨格を組み替える -効率的な有機合成手法の開発に期待-
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2013_1/140117_1.htm
*Nature Communications 5, Article number: 3111 doi:10.1038/ncomms4111
Received 31 October 2013 Accepted 16 December 2013 Published 17 January 2014
Stereospecific ring expansion from orthocyclophanes with central chirality to metacyclophanes with planar chirality
http://www.nature.com/ncomms/2014/140117/ncomms4111/abs/ncomms4111.html
2 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 22:45:10.33 ID:5YBvK/LO
この間は、ベンゼン環を解く仕組みで、・・

そう言えば、ロジウムの抽出法も新しい方法ができたんだっけ

3 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 22:47:08.71 ID:42hsRJxD
またロジウムかよ
そんなに値上がりさせたいのか

4 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 22:48:36.48 ID:bwsiotbw
カーボン分解テロが横行するなw

5 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 22:51:40.86 ID:uzBYENWC
ダイヤモンドも分解

6 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 23:17:02.40 ID:7Q1wzVWg
シクロファンなんか切って何が嬉しいんだ?

7 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 23:24:39.68 ID:xwTVjdl5
ゴムタイヤを分解出来るようになるのか

8 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 23:29:46.16 ID:wvjoWwsU
丁度人工ロジウムの話題出てきて良かったねw
同じ京大で連携もしやすいだろう

9 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 23:32:27.36 ID:f5s6p9Br
二酸化炭素を減らせるの?

10 :名無しのひみつ:2014/01/23(木) 23:34:29.40 ID:HbUbVL8F
>>スレタイ
炭素の結合を簡単に と 炭素同士のの結合を簡単に
全然違うから。
黒鉛の炭素同士の結合なんてセロテープでもはがせる。

11 :名無しのひみつ:2014/01/24(金) 00:06:26.49 ID:AyUkuI1U
化学屋からすると
結合を「分離」って表現は気持ち悪いな
切断、cleavageだろ

12 :名無しのひみつ:2014/01/24(金) 00:26:53.23 ID:bZYf+lwH
凄く細かいダイヤモンドのカットができるということですね。

13 :名無しのひみつ:2014/01/24(金) 00:53:04.30 ID:xeNlR9R7
シグマ結合ぶち切るのは難しいからなぁ

14 :名無しのひみつ:2014/01/24(金) 01:36:40.40 ID:kg+7RMqX
またしても、ロジウムの価格が上がりそうだ。

15 :名無しのひみつ:2014/01/24(金) 04:14:05.94 ID:40OxOIQm
【化学】ベンゼン環を開裂させる反応を世界で初めて発見、筑波大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1389893383/

16 :名無しのひみつ:2014/01/24(金) 04:27:58.93 ID:gRPYtjR0
フラーレンの合成が楽になりそうね

17 :名無しのひみつ:2014/01/24(金) 04:31:51.20 ID:5dzV3CLv
すげー!
これでCNTの量産化に向けてより一層拍車がかかりそう
日本ぱねえわ
      ↑
カーボンナノチューブ(Carbon nanotube、略称CNT)
http://ja.wikipedia.org/wiki/カーボンナノチューブ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。