スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間程度かかるとされた大規模な計算を、1時間に短縮することに成功 スパコン「京」で/理化学研究所

【計算】1週間程度かかるとされた大規模な計算を、1時間に短縮することに成功 スパコン「京」で/理化学研究所
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386236995/-100
1 :白夜φ ★:2013/12/05(木) 18:49:55.90 ID:???
大規模計算1週間を1時間に短縮 スパコン「京」で

 
理化学研究所は5日、スーパーコンピューター「京」(神戸市)を使い、
従来は1週間程度かかるとされた大規模な計算を、1時間に短縮することに成功したと発表した。
膨大な情報を扱う「ビッグデータ」の解析に役立つという。

研究チームは、数を並べる「行列」の計算に着目し、効率的に計算するソフトウエアを開発。
縦横に100万個の数値が並んだ世界最大規模の行列の計算時間を、1週間から1時間に短縮した。

行列の計算は、コンピューターで分子の動きや化学反応を再現することなどに利用される。

2013/12/05 17:55 【共同通信】
___________

▽記事引用元 47NEWS 2013/12/05 17:55配信記事
http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013120501001874.html

▽関連リンク
理化学研究所
「京」を使い世界最高速の固有値計算に成功
-超巨大行列の固有値を1時間で計算-
(60秒でわかるプレスリリース)
http://www.riken.jp/pr/press/2013/20131205_1/digest/
(報道発表資料)
http://www.riken.jp/pr/press/2013/20131205_1/
理化学研究所 計算科学研究機構 「京」の成果 ピックアップ 2013年12月5日更新
「京」の計算速度をさらに加速
~新開発ソフトウェア「EigenExa(アイゲンエクサ)」~
http://www.aics.riken.jp/jp/res-results/results-abstract
4 :名無しのひみつ:2013/12/05(木) 18:59:09.19 ID:GfVkaMHa
自然を解明しようとすると、なんでとてつもなく複雑になるのかな
不思議だ
23 :名無しのひみつ:2013/12/05(木) 20:09:36.75 ID:mv7yxmaI
>>4
無理数が大量に入り込んでくるからだよ。
人類はいまだ無理数を上手く扱う術を知らない。
√やπとか極一部の特殊なものしか扱えない。

我々は自然を縦横にシミュレートできるツールをまだ
持ってないって事。
三体問題ですら計算に苦労してるレベル。
7 :名無しのひみつ:2013/12/05(木) 19:19:53.71 ID:sImWgeSv
>数を並べる「行列」の計算に着目し

>行列の計算時間を・・・短縮した

よくわからんな。
行列理論の応用で計算時間が短くなったのか?
それだと行列の計算時間が短くなるのはおかしいし。
21 :名無しのひみつ:2013/12/05(木) 20:01:43.48 ID:uUKWIgS/
>>7
具体的に行っているのは大規模実対称行列の固有値計算
他のソフトウェアで言うとLAPACKとかScaLAPCKとかが有名なとこ
そこに高速で動く新しいソフトウェア(正しくはライブラリだけど)を作りましたよと
行列をいったん帯行列にしてそこから直接固有値を求める新しいアルゴリズムを採用することで高速化してるらしい

ちょっと古いスパコン+従来のソフトウェアで1週間掛かっていた計算が、
京+このソフトウェアで動かすことで1時間で済むようになりましたというお話

>>11
基本的にはソフトウェアを開発しましたって話だからソフトウェアによる短縮倍率は同じ結果なはず
ソフトウェアによる短縮倍率は>>13の人が書いてある通りだからあとは京と比べたいスパコンで比較すればいい
ただもしこのソフトウェアが京の環境に最適化してあるのなら別の環境のマシンでは速度が落ちるかもしれないけど
17 :名無しのひみつ:2013/12/05(木) 19:47:37.53 ID:OF/Hp8uA
 
この面白い動画を思い出した
 
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Q4gTV4r0zRs
 
最後に、お姉さん~ って、叫びたくなる

27 :名無しのひみつ:2013/12/05(木) 20:27:06.73 ID:x1nfsv0P
誰か試して
>EigenExaはオープンソフトウエアとして公開され、理研計算科学研究機構研究部門のホームページからダウンロードできます。

でさあ、これも良いニュースなのに、嘘っぽい見出しで損をしているよね

40万×40万の行列で1時間30分 → 数十万から100万程度の固有値を求める問題は1時間以内に
って、「60秒でわかるプレスリリース」に書いてある
http://www.aics.riken.jp/labs/lpnctrt/EigenExa.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。