スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ麻薬戦争は大いなる失敗となったのか

Why The War on Drugs Is a Huge Failure
https://www.youtube.com/watch?v=wJUXLqNHCaI

麻薬との戦いは、関連する人々にとって悲惨な事となっています。 どうして?そして、私たちは違った何かを行うことができるのでしょうか?

この動画で米国は需要と供給という事を考慮せず、供給源さえ根絶すれば解決すると単純に考えて失敗したと言っており、成功例としてスイスを挙げています。
ここで私がふと思ったのが、スイスの対策は後藤新平の台湾における阿片漸減政策と似ていると思いました。

日本統治時代 (台湾)
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本統治時代_(台湾)

戦前、戦中の日本がドラッグディーラーだったと鬼の首を取ったように騒ぐパヨクの人達に是非上記動画を見てほしいと思います。
スポンサーサイト

電卓対暗算

【フィンランド】学力世界一のフィンランドでは「九九」を暗記せず、「電卓」を使う〔9/7〕
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1473249675/-100

学力世界一のフィンランドでは「九九」を暗記せず、「電卓」を使う
ムダな努力をやめることが成功への近道
シェーン・スノウ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49596

フィンランドでも実際は九九を教えている
http://ci.nii.ac.jp/lognavi?name=nels&;lang=jp&type=pdf&id=ART0010307647
http://ameblo.jp/powter11/entry-11997437484.html

フィンランド国内で大批判されていたフィンランド教育ブーム
http://goo.gl/cEwFT5

ホリエモン「算数なんていらないじゃん!なんで計算するの?電卓があるよね?人間がやる必要あるのかな?」
http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/49629992.html

ホリエモンの浅知恵に笑ってしまった。私も資格試験で計算問題が有り、電卓使用可の場合等必要に応じて電卓を活用するが、買い物での計算にわざわざ電卓を使うことは有りません。電池がきれて、電池の補充が不可能な状況になったら泣くしかないんですかね?
災害や事故でサバイバルを考えなければならない状況を想定するとまずいと思いますよ。

日本には電卓にもインド式計算法にも負けないソロバン式暗算法、フラッシュ暗算というスゴ技が有ります。


そろばん暗算の練習方法・コツについて
http://kodomo-no-naraigoto.com/soroban12/syuzan68.html
http://www.shuzan.jp/kyoshitsu/kensaku_db/

フラッシュ暗算が出来るサイト
http://www.soroban-ishikawajuku.com/anzan.htm
http://www.japanmatrix.com/anzan/

ホリエモンは経営者としての才覚はすごいのかもしれないけれど、技術屋としての素養はあまりないんじゃないかと思いますね。

スタンディングオベーション

国会において安倍首相が海上保安庁の保安官、消防士、自衛隊員を称賛し、スタンディングオベーションとなった事に野党がいちゃもんを付けるという事がありましたが、どこが悪いのか私にはさっぱり分かりませんでした。

【国会】 拍手批判に安倍首相反論 「米議会ではスタンディングオベーションはよくある。 どうしてことさら問題になるのか理解できない」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475215746/
【政治】首相演説中に自衛隊員らをたたえる起立・拍手 小泉進次郎氏「つい立ってしまったが、あれはない。ちょっとおかしいと思う」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474981926/

※まあ民進党などはいちゃもんをつけるしかないのかもしれないが、自民党の国会議員である小泉進次郎氏は「ちょっとおかしいと思った」理由を明示すべきであり、疑問を持ったが周囲に流されてつい立ってしまったと言ってへらへら笑っている映像を見てこの人の国会議員としての資質に疑問を持ちました。

Dim Mak

Dim Mak (the death touch, touch of death) is real
https://www.youtube.com/watch?v=maoy1xCjKXs
Dim mak is the real kung fu. Please not always ask, if it is real , why they didn't win in MMA. Firstly, the martial arts practicer who learnt the Dim Mak are very few. Secondly, MMA is american sport. Thirdly,during the movement, to hit the points correctly is very difficult. Fourthly,most Dim Mak masters are too close mind, the students who learn the Dim Mak are too few. It seems martial arts master are opening and opening, the Dim Mak also come out now. So, in the future, more and more people will go to practise the Dim Mak. If there are a lot of fighter who can learn Dim Mak. In the future, maybe, we can see the Dim Mak work in the MMA.
Dim Mak hidden itself until now, before, also there were very few chinese know the Dim Mak, we also thought Dim Mak is not in real life, that is only exist in TV series , movies,and novels, legends. Only recent years, more and more Dim Mak masters stand up to show Dim Mak skill to us on TV programmes. We started to know, ok, Dim Mak is real, it exist.
From the videos i collected, we can see large hand dim mak is real, it is hit points. Also Dim Mak must be very fast, it said, only less than 1/4 second is the eligible Dim Mak. Hit points are Chinese traditional large hand Dim Mak. That hit to cause the victim organ convulsion or old masters said that hit to pour Chi inside victim's body.
but the small hand dim mak, i just find out one master, i can't find out other masters' videos. So it is not enough proof. Hope ,in the future, more and more small hand dim mak masters can be open-mind, can tell us and show us what is the small hand Dim Mak skills.

Dim Mak(Dian Xue) in combat
https://www.youtube.com/watch?v=CzAyDhb44cw
This one showed how the two finger Chan, One finger Chan, dim mak are used in combat. In fact, this is also the dim mak combat, because it hit on the acupuncture points.
We can see the dim mak is very effective , it is one touch KO skill, that is the reason why dim mak is called touch death, touch of death, Death-point striking.

プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。