親日国タイの反応さんよりかわいい絵を拝借

親日国タイの反応さんより拝借

 

http://thailog.net/2013/09/29/2594/

タイ人「日本を参考にさせて欲しい」日本の高速道路はなぜ高いのか?

スポンサーサイト

【技術】世界最小の半導体開発、スマホの小型化、補聴器や内視鏡などの医療分野にも展開 /ROHM

 【技術】世界最小の半導体開発、スマホの小型化、補聴器や内視鏡などの医療分野にも展開 /ROHM

【スパコン/気象】理化学研究所や東京大などの研究チーム、全地球の大気の状況を「京」で計算し模擬実験す

【スパコン/気象】理化学研究所や東京大などの研究チーム、全地球の大気の状況を「京」で計算し模擬実験することに成功と発表

このページのトップへ

【話題】 東京より放射線量が2倍以上も多いソウル・・・韓国人女性の甲状腺がん発症率は日本の14倍

【話題】 東京より放射線量が2倍以上も多いソウル・・・韓国人女性の甲状腺がん発症率は日本の14倍

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378957048/-100

 

1 :影のたけし軍団ρ ★:2013/09/12(木) 12:37:28.11 ID:???0
そもそもが「ディスカウント・ジャパン」(=国際社会で日本を貶める)運動の一環なのだが、
2020年夏季五輪の開催地を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会に向けた、韓国の工作は執拗だった。

そして、ウルトラCかDかとばかりに出してきたのが、「放射能がいっぱいで、危ない国・日本」のキャンペーンだった。

それまでは“民間の運動”の形だったが、最後は韓国政府も「福島周辺8県からの水産物輸入禁止」
という緊急措置を発表することで、運動の隊列に加わった。

それでも「東京開催」に決まったことは“よし”として、韓国や中国から攻められると、
日本の関係者が防戦一方になるのはなぜか。

今回だって、絶好のカウンターパンチはいくらでも見舞えた。
例えば、大気中の放射性物質量は、東京よりソウルの方が2倍以上も多いのだ。

聯合ニュースは先月7日、駐日韓国大使館のホームページにあった文言として
「東京の放射線量は時間あたり0・034~0・052マイクロシーベルトで、同日のソウル(0・108~0・154マイクロシーベルト)より低かった」と報じている。

それとの因果関係は分からないが、「韓国人女性の甲状腺がん発症率は日本の14倍」(中央日報12年11月2日)という事実がある。

「鬱陵島(ウルルンド)の南方海域に核廃棄物を大量に投棄したのはどこの国か」
「放射能がいっぱいで、危ない国とは韓国のことではないか。18年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪を返上すべきではないのか」

日本の外務省当局者は、外国人記者向けブリーフの席で、このぐらい言うべきだったのではないか(いや、これからでもいい)。

平昌五輪と放射能の関係では、さらに恐ろしいニュースがある。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130912/frn1309120735000-n1.htm

 

【甲状腺がん】 韓国での患者は2000年の3288人から2010年には3万6021人へと10倍以上に増えた
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1375333230/-100

2 :名無しさん@13周年:2013/09/12(木) 12:37:47.73 ID:4stuBlO6i
大久保に行くと毎回、朝鮮人が日本人相手に土下座している光景が見れますw  
3 :影のたけし軍団ρ ★:2013/09/12(木) 12:37:51.06 ID:???0
「環境省の国立環境科学院は、11年と12年の冬に全国の住宅7885戸の室内でラドン濃度を測定したところ、
1752戸(22・2%)で環境基準を上回るラドンが検出されたと25日発表した。

韓国のラドン環境基準は、米国と同じく大気1立方メートルあたり148ベクレルだ。

ラドンの環境基準超過率は、花崗(かこう)岩地帯が比較的多い江原道(カンウォンド)が42・0%
(調査対象424戸のうち178戸)と最も高かった」(朝鮮日報13年1月25日)

ラドンは花崗岩の風化により生じる放射性物質であり、濃度によっては肺がんの原因になる。平昌五輪の主会場は江原道だ。
こんな重大な問題を抱えながら、平気で「放射能がいっぱいで、危ない国・日本」と叫べる鉄面皮の国があることを知っておくべきだ。

「ディスカウント・ジャパン」運動が、これで終わったのではないことにも留意が必要だ。
16 :名無しさん@13周年:2013/09/12(木) 12:41:04.06 ID:UVjoN/9F0
知ってるよ
姦国行くのはやばい

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=VluVJ6KgpSM


34 :名無しさん@13周年:2013/09/12(木) 12:44:25.15 ID:Fjzzbxgq0
>>1
3倍だね

Japan Travel Updates after the 3.11 Earthquake

Disaster/Recovery General Information

Earthquake Information

Japan Meteorological Agency

http://www.jma.go.jp/en/quake/

Distance from Fukushima Daiichi Nuclear Plant and Radiation Dose Measurements (Weekly Update)

 

Download PDF file

For more measurements, see Dose of Radiation in the World and Monitoring Information of environmental radioactivity level (Domestic Japan).

Dose of Radiation in the World (Weekly Update)

Latest Radiological Monitoring data in the Major Cities

The dose of radiation in Tokyo is not high in comparison with that in major cities in the world.


City Dose of Radiation

(uSv/h)

Date of measurement Referring Website
Tokyo 0.034 Sep. 9, 2013 http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/hourly_data.html
New York 0.094 May. 31, 2011 http://digistar.com/boston/ (*)
Paris 0.057 Sep. 9, 2013 http://www.irsn.fr/FR/Documents/france.htm
Berlin 0.066-0.087 Sep. 9, 2013 http://odlinfo.bfs.de/
London 0.084 Sep. 9, 2013 https://geoserver.jrc.ec.europa.eu/PublicEurdepMap/ Disclaimer.aspx
Singapore 0.040 Sep. 9, 2013 http://app2.nea.gov.sg/anti-pollution-radiation-protection/radiation-protection/overview-of-radiation-protection
Hong Kong 0.080-0.140 Sep. 9, 2013 http://www.hko.gov.hk/radiation/ermp/rmn/applet/ map/rmn_hourly_e.htm
Beijing ** 0.061 Sep. 8, 2013 http://haq.mep.gov.cn/gzdt/
Taipei 0.059 Sep. 9, 2013 http://www.trmc.aec.gov.tw/utf8/eng/
Seoul 0.108 Sep. 9, 2013 http://iernet.kins.re.kr/

(*) Measuring not by US government but by a private person.
(**) Unit in original data is nGy/h. The figure in this table is estimated as 1uGy/h=0.8uSv/h.

European Radiological Data Exchange Platform(EURDEP)

https://geoserver.jrc.ec.europa.eu/PublicEurdepMap/Disclaimer.aspx

Monitoring Information of environmental radioactivity level

Readings of environmental radioactivity level by prefecture

Source – Japanese Government Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT)

MEXT Official Statement:
The Japanese Government is closely monitoring radiation levels to ensure that produce with elevated levels of radioactivity is not distributed for consumption.

For details of the monitoring data of radiation, please click on the map below.

 

Radiation Monitaring Map

Readings of environmental radioactivity level in Fukushima prefecture

Consultation regarding the Great East Japan Earthquake:
http://www.worldvillage.org/english/index.html

The measurement value of the environmental radioactivity at Fukushima Airport (written in Japanese):
http://fukushima-radioactivity.jp/environ-mapdetail.php?category_cd=1&genre_cd1=-1&point_no=87

Radiation in Daily-life


Reading of radioactivity level in drinking water by prefecture

Ministry of Health, Labour and Welfare(MHLW) Official Announcement:
http://www.mhlw.go.jp/english/topics/2011eq/watersupply.html

Restriction Areas around Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant

[No Entry Zone] : Within 20km-radius from Fukushima Daiichi nuclear power plant

Press Conference by the Chief Cabinet Secretary

[Indoor Evacuation area] : Within 20-30km radius from Fukushima Daiichi nuclear power plant

[Deliberate planned evacuation area(*)] : Kutsurao village, Namie town, Iitate village, a part of Kawamata town and a part of Minami Souma City

(*) the areas the beyond 20 km radius from the Fukushima Dai-ichi nuclear power plant where highly accumulated radioactive materials were locally detected and high levels of cumulative doses were found due to climate conditions and others.

[Deliberate evacuation Area(**)] : Hirono town, Naraha town, Kawauchi village, a part of Tamura city and a part of Minami Souma city

(**)'Indoor Evacuation Area' between 20 and 30 km from Fukushima Daiichi excluding those areas designated as 'Deliberate planned evacuation area'

Information about Radiation

Nuclear Regulation Authority

http://radioactivity.nsr.go.jp/en/

International Atomic Energy Agency (IAEA)

http://www.iaea.org/

Reading of environmental radioactivity level (MEXT)

http://www.mext.go.jp/english/incident/1303962.htm

The latest radiation updates around Tokyo metropolitan airports (Narita and Haneda) (MLIT)

http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk7_000003.html

The latest radiation updates around the Port of Tokyo and Yokohama (MLIT)

http://www.mlit.go.jp/kowan/kowan_fr1_000041.html

Environmental Radioactivity Measurement

Fukushima prefecture

http://monitoring-hokkaido.info/index.php?lang=en

WHO Centre for Health Development (WKC)

http://www.who.or.jp/

National Institute of Radiological Sciences (NIRS)

http://www.nirs.go.jp/ENG/

For Safe Travel in Japan (Japan Tourism Agency) (PDF)

English

French

German

 

Prospect of the electric power situation

As a result of overall efforts in adding electricity supply and conserving electricity, the supply-demand balance has improved significantly and rolling blackouts will not be implemented anymore throughout the year. While visitors from overseas to Eastern Japan may feel a little inconvenienced from less bright lights and some escalators are not in operation in train stations and buildings, we appreciate your understanding and cooperation.

Tokyo Electric Power Company: http://www.tepco.co.jp/en/index-e.html

Hokkaido Aomori Iwate Miyagi Akita Yamagata Fukushima Chiba Tochigi Gunma Saitama Ibaraki Tokyo Yamanashi Niigata Toyama Ishikawa Fukui Kanagawa Nagano Gifu Shizuoka Aichi Mie Shiga Wakayama Osaka Hyogo Nara Kyoto Tottori Shimane Okayama Hiroshima Yamaguchi Tokushima Kagawa Ehime Kochi Fukuoka Saga Nagasaki Kumamoto Oita Miyazaki Kagoshima Okinawa

Information from Japanese Government

Prime Minister of Japan and His Cabinet

Address by Prime Minister Shinzo Abe at the Ceremony to Commemorate the Second Anniversary of the Great East Japan Earthquake

http://www.kantei.go.jp/foreign/incident/

Minister of Foreign Affairs of Japan

New http://www.mofa.go.jp/policy/page3e_000071.html

http://www.mofa.go.jp/j_info/visit/incidents/

To foreign nationals who postponed their visit to Japan due to the Great East Japan Earthquake(Termination of Special Measure)

Nuclear Regulation Authority

New http://www.nsr.go.jp/english/e_news/2013/0828.html

Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology

http://www.mext.go.jp/english/topics/1305115.htm

Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism

Japanese Air Transport after the Earthquake

Ministry of Health, Labour and Welfare

Information about the Great East Japan Earthquake

News in Foreign Languages

NHK World

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

Foreign Press Center

http://fpcj.jp/?ml_lang=en


>Tokyo 0.034(uSv/h) Sep. 9, 2013
>Seoul 0.108(uSv/h) Sep. 9, 2013
このページのトップへ

Instruments of Torture(拷問の道具)

Instruments of Torture(

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (49)
地質 (0)
IT (61)
武芸 (124)
物理 (43)
地球科学 (2)
科学 (11)
医療 (15)
医学 (13)
哲学 (34)
教育 (9)
経済 (12)
社会 (67)
政治 (70)
歴史 (13)
環境 (74)
司法 (15)
国際 (65)
放送 (11)
スポーツ (4)
天文学 (24)
言語 (1)
心理学 (34)
衛生 (5)
天文 (2)
宇宙 (7)
語学 (1)
エネルギー (3)
技芸 (2)
数学 (5)
超心理学 (3)
言語学 (2)
毒物学 (1)
神経 (7)
建設 (1)
工学 (4)
材料 (4)
人類 (2)
考古学 (2)
生物 (4)
脳 (19)
技術 (20)
分子生物学 (2)
感覚 (1)
自動車 (1)
OS (1)
生化 (1)
化学 (6)
音楽 (3)
分子生物 (1)
歴史動力学 (1)
気象 (1)
地学 (1)
航空 (1)
睡眠 (1)
ナノテク (1)
生殖 (1)
海洋 (1)
【分子科学 (1)
健康 (1)
情報 (2)
認知 (1)
気候 (1)
暗号 (2)
博物館 (1)
料理 (0)
電力 (1)
指定なし (444)
IT (47)
心理 (3)
生理学 (1)
漫画 (2)
文化 (1)
軍事 (1)
食事 (0)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR