肌の吊り型コラーゲンの再生に効果がある新成分を開発 コラーゲン分解酵素とエイジング酵素のはたらきを同時に抑制-資生堂

【生化】肌の吊り型コラーゲンの… 2013/05/16 17:56

【生化】肌の吊り型コラーゲンの再生に効果がある新成分を開発 コラーゲン分解酵素とエイジング酵素のはたらきを同時に抑制-資生堂
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1368670745/-100
1 :ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★:2013/05/16(木) 11:19:05.71 ID:???
資生堂、肌の吊り型コラーゲンの再生に効果がある新成分を開発

資生堂は、加齢や紫外線や乾燥などによってハリ・弾力が低下した肌で減少することが知られているVII型
コラーゲンからなるアンカリングフィブリル(吊り型コラーゲン)の再生に成功したと発表した。

皮膚は老化すると、真皮に存在するコラーゲン線維(I型、III型と呼ばれるコラーゲンで構成される真皮コラー
ゲン)が減少するとともに変性し、肌のハリ・弾力が低下することが知られており、同社では1983年に皮膚の
弾力や厚みに重要な役割をはたしている真皮コラーゲンの産生を高める成分「ビタミンC」を開発したほか、
基底膜に存在する表皮を健やかな状態に保つはたらきをしているシート型コラーゲン(IV型)が、紫外線に
よって分解されることから、その産生を高める成分「ユズ種子エキス」などの開発を行ってきた。

こうした研究は、真皮コラーゲン、基底膜のシート型コラーゲンの産生を高め「ハリ・弾力の低下」に対応する
ものだが、よりハリ・弾力のある健やかな皮膚にしていくためには、表皮と真皮がしっかりとつながっていることに
加え、双方のコミュニケーションがスムーズに行なわれていることが重要となる。その役割を担うのが吊り型コラー
ゲンであるが、加齢や紫外線や乾燥などによってハリ・弾力が低下した肌で減少することは知られていたものの、
それを再生させる技術は確立していなかった。

今回の研究は、ハリ・弾力に対応したスキンケアソリューションの進化をはかるため、吊り型コラーゲンの再生を
目指して実施されたもの。これまでの研究から、吊り型コラーゲンの減少には、吊り型コラーゲン分解酵素
(マトリックスメタロプロテアーゼ)が関わっていることは知られていたが、この酵素のはたらきを抑えても、吊り型
コラーゲンを再生することはできない。

そこで今回、研究グループは同社が発見していた基底膜の構成成分であるグリコサミノグリカンを分解し、
表皮の不調を引き起こすエイジング酵素(エンド-β-D-グルクロニダーゼ)に着目し、三次元培養皮膚モデルを
用いて研究を進めたところ、吊り型コラーゲン分解酵素とエイジング酵素、この2つの酵素のはたらきを同時に
抑えることで、吊り型コラーゲンの再生に成功した。
2159138.jpg

吊り型コラーゲン分解酵素とエイジング酵素の抑制による吊り型コラーゲンの再生

さらに、吊り型コラーゲンを再生させた三次元培養皮膚モデルについて研究を進めたところ、表皮と真皮が
しっかりと結合し、吊り型コラーゲン本来の機能を再現させることにも成功したという。

なお、吊り型コラーゲン分解酵素のはたらきを抑える成分としては、数ある候補成分の中から「マンゴスチン
樹皮エキス」が有効であることが見出されたほか、エイジング酵素のはたらきを抑える成分としては、「カノコソウ
エキス」が高い効果を及ぼすことも確認しており、同社では今回の研究を応用することで、加齢にともない低下
するハリ・弾力を回復させる抗老化スキンケア製品の開発を進めていく計画としている。
2159107.jpg
皮膚の組織とコラーゲンのイメージ

マイナビニュース 2013/05/15
http://news.mynavi.jp/news/2013/05/15/109/index.html
関連ニュース
【健康】おっぱいはブラジャーを着けていると支持組織が衰えて余計に垂れてしまう/仏・ブザンソン大学病院 画像あり
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1365979074/-100
2159108.png

【再生】ヒトの皮膚由来の幹細胞(ELSC)を骨細胞に転換しマウスに移植=米研究者グループ 画像あり
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1367986703/-100
2159163.jpg

【医療】自分のコラーゲン細胞でしわとり治療、米FDAが認可
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1309355812/-100
【医学】脱毛、白髪の仕組み解明 コラーゲンが不可欠…東京医科歯科大学など 画像あり
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1296793950/-100
2159170.jpg
【医学】コラーゲンは小腸で分解、吸収を確認 回復促進のメカニズムの研究成果を発表 キューサイ 画像あり
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1288544634/-100
スポンサーサイト
プロフィール

taigen太玄

Author:taigen太玄
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR